新着ニュース

2020-10-26 15:30:00

理学療法士を辞めたいと思った時の対処法

「理学療法士に向いてないかも」「仕事を辞めたい」国家試験に合格し晴れて理学療法士になっても、仕事にやりがいを見いだせず、仕事を辞めてしまいたいと思う人は少なくありません。今回は、理学療法士の仕事にまつわる悩みと、その対処法についてご紹介します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

作業療法士を辞めたいと思った時に考えるべきこと

作業療法士は、対象者がその人らしい生活を送ることを支援するのに不可欠な専門職です。しかし、労働環境によっては作業療法士を辞めたいと思うこともあるかもしれません。そのような時には、転職することでまた活き活きと働ける場合があります。この記事では、作業療法士が、辞めたいと思う理由と転職についてどう考えたらよいかを解説します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

【言語聴覚士を辞めたい】理由別の対処方法

言語聴覚士は言語能力や聴覚能力などを回復させるためのリハビリをする大切な仕事です。しかし、実際に働いてみると理想と現実のギャップを感じたり、職場環境に満足できなかったりするなど、さまざまな理由で仕事を辞めようかと考えている方もいます。 こちらの記事ではどのような理由で言語聴覚士を辞めたくなるのか、また辞めたくなったときにどのように対処すればよいかを解説します。 続きを見る

2020-10-26 15:30:00

理学療法士で働いているときに辛いと感じるときはいつ?

対象者がQOLを上げるために運動能力の維持・増進を目指すとき、欠かせない役割を果たす理学療法士ですが、その仕事にはさまざまな辛さがあります。この記事では、理学療法士が辛いと感じるときとその解消法について考えてみます。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

作業療法士の仕事で大変なことは?

作業療法士は対象者のQOL向上に貢献できる素晴らしい仕事ですが、何かと大変なこともあります。この記事では、作業療法士の仕事で大変なこととその対処法をご紹介します。また、大変な中でも感じられるやりがいは何かについて考えてみます。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

言語聴覚士として働く上で辛いこと・大変なこと

言語聴覚士は発声や食事などの機能低下や障害がある人のリハビリを行う仕事で、やりがいがありますが大変な仕事でもあります。今回は、この仕事で大変なことや多くの方が抱えている悩みについて、また働きやすい職場を見つけるのに役立つ情報をご紹介していきたいと思います。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

理学療法士の日々の仕事内容とは?

リハビリを行うために欠かすことのできない理学療法士ですが、どのような仕事内容なのか、あまり知らないという人が多いのではないでしょうか。理学療法士の仕事について詳しく見ていきましょう。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

作業療法士はどんな仕事?

作業療法士とは、対象者がその人らしい生活を送ることができるよう助ける仕事です。「作業」という日常生活にかかわる活動全般について、対象者がその能力を維持・改善できるようにリハビリテーションを行う役割を担います。 この記事では、作業療法士の仕事内容・理学療法士との違い・作業療法士になるための方法や活躍の状況について解説します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

言語聴覚士とは?仕事内容、給与などについて

言語聴覚士は食べたり、話したりする機能を回復するためのリハビリを行うスペシャリストとして、少しずつ活躍のフィールドを広げつつある仕事です。今回は、仕事の内容や言語聴覚士になる方法、どのような職場で働くのかなどについて解説します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

理学療法士のリハビリの中での役割とは?

1965年に誕生した理学療法士は、主に身体に疾病や障害が生じた方を対象に、さまざまなリハビリテーションを行います。詳しい理学療法士の仕事内容についてご紹介します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

コメディカルスタッフとしての言語聴覚士の役割とは?

言語聴覚士は、リハビリテーションの現場では大切な役割を果たしています。言語聴覚士とはどのような仕事で、どのような場面、対象者に需要があるのか、どんな役割を果たしているかを見ていきましょう。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

理学療法士の給与は安い?年収のあげ方

理学療法士の悩みで多いと言われているのが「給与」の悩みです。とくに理学療法士の給与は、現在働いている地域や理学療法士としての経験、勤務している職場の形態などによって大きく変わってくるため、自分の年収が本当に適正なのかどうか分からないという方は少なくありません。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

【うわっ...年収、低すぎ...?】作業療法士の給与の上げ方

自分の年収について、誰もが一度は「この額は普通?それとも低い?」と感じたことがあるのではないでしょうか。給与に関しては、たとえ仲の良い同僚や友人であっても聞きにくいものです。今回は、なかなか聞けない作業療法士の平均年収と、年収アップの方法についてご紹介します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

言語聴覚士の給料は安い?年収アップのコツとは

リハビリ業界は、給料が安いという噂があります。専門学校を卒業してそのまま言語聴覚士として就職する人が多いため、他職種と比べようがなく、自分のもらっている給料が安いのか判断に困る人もいるでしょう。言語聴覚士の給料事情はどうなっているのでしょうか。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

理学療法士は転職回数が多いと不利になる?

理学療法士が転職を考える際、1度の転職ならまだしも、複数回転職を重ねると、再就職に不利になるのでは?と心配になることがあるのではないでしょうか。また転職回数が多い場合、どのように転職活動を進めたらよいかわからないという不安もありますよね。 今回は、転職回数が多い理学療法士の不安とともに、再就職に成功するコツや失敗する事例、またその対策についてご紹介します。ぜひ再就職の参考にしてくださいね。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

転職回数が多い作業療法士の再就職は不利?

今の職場に不満を感じたり、ほかに興味のある分野が見つかったりすると、転職を考える方は多いと思います。 しかし、すでに数回の転職を経験している方が新たな就職先を探す場合、「採用してくれるところがあるか」「転職回数の多さが不利にならないか」と不安に感じることもあるでしょう。 今回は、転職に悩む作業療法士さんに向けて、作業療法士の転職事情と転職回数の多さをポジティブに捉える方法をご紹介します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

転職回数が多い言語聴覚士の再就職を成功させるためには

現在、言語聴覚士の仕事をしている方の中にはこれまで転職をしたものの、ふたたび転職を検討している方もいると思います。今までに何回か転職している場合、気になるのは転職回数が多いことがどう評価されるかではないでしょうか。 こちらの記事では、言語聴覚士の転職事情や転職のしやすさ、転職回数が多い場合にどうすれば再就職を成功させることができるかについて解説します。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

【理学療法士向け】転職成功ガイド

理学療法士としてある程度経験を積むと、スキルアップや将来のキャリアを考えて転職を検討する方が多いのではないでしょうか。初めての転職活動は、何をすればいいのかわからないことだらけです。 そこで今回は、転職の流れやタイミング、転職で失敗しないための注意点について解説します。初めての転職で「何から手をつけたらいいのかわからない!」という方は、ぜひ参考にしてください。続きを見る

2020-10-26 15:30:00

失敗しない!作業療法士の転職方法

転職を決意するとき、「理想の転職先に就職しよう!」と意気込む反面、「でも、もし失敗したら…?」と不安を感じる方がほとんどではないでしょうか。この記事では、絶対に転職を成功させたい作業療法士さんに向けて、転職スケジュールの組み方、転職成功のコツ、転職の失敗パターンなどをお伝えします。 初めての方も、久々の転職で不安に感じている方も、ぜひ参考にしてください。 続きを見る

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の無料転職サポート

ご登録はこちら

お電話でのご登録は0120-975-670(携帯・PHSからもご利用になれます) 受付時間 平日9:30~20:00