理学療法士の給与は安い?年収のあげ方

2020-10-26 15:30:00


理学療法士の悩みで多いと言われているのが「給与」の悩みです。

とくに理学療法士の給与は、現在働いている地域や理学療法士としての経験、勤務している職場の形態などによって大きく変わってくるため、自分の年収が本当に適正なのかどうか分からないという方は少なくありません。

こちらの記事では、一般的な理学療法士の年収や年収を上げるためのスキルアップの方法、転職するときの注意点などについて解説します。
目次

理学療法士の平均年収と全国のサラリーマン年収との比較


理学療法士としての自分の給与が適正かどうかを知るために、全国の理学療法士の平均年収を調べてみましょう。また、参考までに全国のサラリーマンの年収とも比較してみたいと思います。

理学療法士の平均年収


まず理学療法士としての平均年収ですが、作業療法士も含めて厚生労働省から発表されているデータによれば、男性の場合が平均年齢33.3歳、平均勤続年数6.1年で、約422万円で、女性の場合が平均年齢33.2歳、平均勤続年数6.3年で約394万円となっています。

※参考:厚生労働省『平成30年 賃金構造基本統計調査(職種・性、年齢階級別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額)』(e-Stat)
※平均年収の計算方法:「きまって支給する現金給与額」×12ヶ月+「年間賞与 その他特別給与額」

全国のサラリーマンの年収


これに対して日本人全体の平均年収は約441万円となっています。このことから理学療法士はほぼ平均的な給与を得られていることがわかります。とは言っても理学療法士の給与は年齢や施設・経験年数などによって幅が広いため、自分自身に合った適正な年収を把握する必要があります。

そして、もし適正な年収に届いていなければ、スキルアップや転職によって年収アップを目指しましょう。

年収を上げるためのスキルアップ


理学療法士として年収を上げるのに役立つスキルアップの方法を3つご紹介したいと思います。

3学会合同呼吸療法認定士


3学会合同呼吸療法認定士は、日本胸部外科学会、日本呼吸器学会、日本麻酔科学会の3つの学会が認定している資格で、理学療法士としての実務経験が2年以上あれば取得することができます。

試験の合格率は毎回60~65%ほどとそれほど低くはありませんが、解剖生理や人工呼吸器、薬物療法など広い範囲の学習が必要です。資格取得後は勤務先によっては資格手当をもらえる場合があるほか、転職する際にも採用や給与面で有利になるケースがあります。

心臓リハビリテーション指導士


心臓リハビリテーション指導士は日本心臓リハビリテーション学会が認定する資格で、心疾患の方に対する専門的な治療を行ったり、心臓リハビリテーションを普及させたりすることを目的としています。

こちらも受験資格を得るためには2年以上の実務経験が必要なほか、試験の合格率も呼吸療法認定士の試験と変わりません。ただし運動療法に加えて薬物療法や食事療法に関する知識など幅広い分野を学習する必要があります。資格取得後は資格手当などがつくことが多いほか、活躍できる場所も多いため転職の際にも有利になります。

認定理学療法士


認定理学療法士は日本理学療法士協会が認定している資格で、理学療法士としての専門性をいっそう高めていくことを目的としています。この資格を取得するためには新人プログラムを終了したあと、7つある専門分野に入会後2年以上経過していることや受験に必要なポイントの取得が必要です。

年収を上げるための転職


理学療法士として年収を上げたいのであれば、転職を検討するのも良い方法です。とくに需要拡大による人手不足で、理学療法士の転職は成功しやすい状況にあると言えます。転職によって給与アップを目指す場合、大切なポイントを2つお伝えします。

基本給の高い職場を探す


ひとつ目として、これは理学療法士としての転職に限った話ではありませんが、「基本給の高い職場を見つける」ということです。基本給は給与の大部分を占めているだけでなく、時間外手当や休日出勤などの割増賃金を算定するときにもベースになり、年収に大きな影響を与えるからです。

また、基本給は賞与や退職金の算定にも影響してきます。職場によっては基本給が少なくても諸手当が高いために総支給額が多いというケースもありますが、長期的に見ると諸手当はそれほど高くなくても基本給が高い職場のほうがお得だと考えられます。

理学療法士として経験を積んでから転職する


もうひとつは理学療法士として経験を積んでから転職するということです。いくら人手不足と言っても転職を繰り返している人はあまり良い印象を与えることはありません。

人手不足を補うことが目的で採用された場合、将来的に高い期待を持たれない可能性があり、せっかく転職しても経験値に応じて判断されると給料アップにつながらないケースもあります。

そのため、同じ職場で最低1年以上は継続して働いたあとに転職を検討すると良いでしょう。また、先ほど挙げたように理学療法士としてスキルアップしてから転職するのも有効な方法です。

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

おすすめのPT/OT/ST求人

リハビリデイサービスセンターArts

理学療法士(PT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

デイサービス笑顔いちばん鵜沼店

理学療法士(PT)
【月給】 195,000円-250,000円 基本給 175,000円-230,000円  資格手当 20,000円 【特記事項】 年齢・経験に応じて基本給考慮 【賞与】年2回(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度なし 【通勤手当】月上限20,000円  非常勤 【時給】 1,100円-1,200円 【昇給】年1回、1時間あたり10円 【通勤手当】月上限20.000円
岐阜県 各務原市
生活機能改善リハビリに特化したデイサービスで個別リハビリを担当していただきます♪ 平成28年度 岐阜市男女共同参画優良事業者に選ばれています!働きやすい環境づくりを行っています☆ 岐阜県介護人材育成事業者にも認定!

リハビリデイサービスセンターArts

作業療法士(OT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

エイトケア

言語聴覚士(ST)
◆常勤 【月給】250,000円以上  基本給 170,000円-  職務手当 60,000円  実績手当 0円-20,000円  経験手当 0円-10,000円  資格手当 20,000円 【賞与】年2回、2.5ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回  【退職金】制度有 ※勤続10年以上 【通勤手当】月上限 20,000円 【特記事項】 初年度初回賞与はこのとおりではない ◆非常勤 【時給】1,700円 (研修期間900円) 【通勤手当】あり
広島県 広島市中区
訪問看護ステーションからのリハビリ業務です。 常勤の場合は1日平均6件の訪問で、それ以上訪問の場合は実務手当で還元しています。 訪問先→事業所から半径3km圏内が主のため電動自転車での訪問も可能!そのためお運転NG方も相談可能です! 【求人ポイント】 ・月給26万以上! ・駅チカで通勤便利♪ ・土日祝休み! ・セラピスト在籍あり ・自家用車訪問の場合は直行直帰もOK!