【うわっ...年収、低すぎ...?】作業療法士の給与の上げ方

2020-10-26 15:30:00



自分の年収について、誰もが一度は「この額は普通?それとも低い?」と感じたことがあるのではないでしょうか。給与に関しては、たとえ仲の良い同僚や友人であっても聞きにくいものです。今回は、なかなか聞けない作業療法士の平均年収と、年収アップの方法についてご紹介します。
目次

なぜ低い?作業療法士の平均年収


作業療法士は、所定の養成校を卒業し、国家試験に合格して厚生労働大臣に認められた国家資格です。名称独占資格であり、医療・介護・福祉分野で活躍する専門職として「安定した職業」のイメージもありますが、高給与かというと必ずしもそうではありません。

企業規模、他職種との年収比較


下図は、リハビリ職の平均給与額を企業規模別にまとめたものです。


企業規模平均年齢きまって支給する現金給与額年間賞与・その他特別給与額平均年収10~99人36.5歳30万8千円57万3千円426万9千円100~999人32.6歳27万9千円65万3千円400万1千円1000人以上31.1歳28万7千円75万8千円420万2千円


平成30年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)を基に作成

※1 統計には、理学療法士の調査結果も含まれます。
※2 平均年収の計算式:(きまって支給する現金給与額×12)+年間賞与・その他特別給与額で求めています。
※3 給与額の小数点以下は四捨五入しています。

職場の規模にもよりますが、作業療法士の平均年収は400~420万円が相場となっています。これを高いと見るか低いと見るかは、ライフスタイルや家族構成などによって左右されますが、仮に独身の方であれば十分に生活できる給与額ではないでしょうか。

一方、同じ医療従事者として働く他職種の平均給与を見てみると、作業療法士が圧倒的に低いことがわかります。



職種1ヶ月あたりの平均支給額薬剤師33万7000円診療放射線技師32万5000円看護師33万5000円作業療法士27万6000円


民間給与の実態(2019年(平成31年)職種別民間給与実態調査の結果)表7 職別、年齢階層別平均支給額(人事院)を基に作成

※1 平成31年4月分の「きまって支給する給与」の額面になります。
※2 給与額の小数点以下は四捨五入しています。
※3 すべての職種の年齢階層は28~32歳で統一しています。

作業療法士の給与が低い理由


同じ医療従事者でありながら、なぜ、これほどまでに他職種と給与の差が生じるのでしょうか?

理由のひとつとしてよく言われるのが、作業療法士の需要と供給のバランスです。急速に進む高齢化社会に対応すべく、作業療法士の養成校が増え、それに伴って作業療法士の資格保有者も増えました。

しかし、病院を例に見てもわかるように、大所帯の看護職員に比べ、リハビリ職員の人数はそれほど多くありません。病院側としては、24時間体制で患者さんの医療ケアや看護を提供する看護職員に人件費を割きたいと考えるのは当然で、しかも多くの職場において看護師は人手不足です。

一方で、何らかの病気や障害によって作業療法を必要とする患者さんは、ある程度限定されています。つまり、作業療法士の数に対して需要が伴っておらず、その結果、他職種に比べて給与が低くなっていると考えられます。

ほかにも、リハリビ自体が病院の売上に直結しにくいことや、夜勤やオンコールがなく、長時間残業もほとんどないことなどが影響しています。

諦めないで!年収アップするために必要なこと


では、作業療法士が年収アップを目指せないかというと、必ずしもそうではありません。年収アップを目標にどのような行動を起こすかは、この先も作業療法士として働くのか・別の職業を目指すのかによって異なります。

ここでは、「これからも作業療法士として働きたい!」という方に向けて、具体策を3つご紹介します。

今の職場で昇格を目指す


現在の職場に不満がなく、やりがいを感じているのであれば、昇格して役職を目指すのもひとつの方法です。長く働くのはもちろんですが、「必要とされる人材」になるためには、自分自身のスキルアップや、上司・同僚と良好な関係を築くことが欠かせません。

基本的な業務だけでなく、職場や地域の患者さんの特徴を把握し、ニーズに応えられるように深い専門知識と技術を身につけましょう。

キャリアアップに有利な資格取得を目指す


今の職場で役職を目指す場合も、ゆくゆくは転職を考える場合も、より深い専門性を身につけておくことがキャリアアップにつながります。たとえば、認定作業療法士の資格取得や、専門作業療法士として専門分野を固めておくのもひとつの方法です。

ほかにも、在宅ケアに興味があり、患者さんの生活に密着したサポートがしたい方は、ケアマネージャーや福祉住環境コーディネーターの資格もスキルアップにつながるでしょう。

高給与の職場に転職する


今の職場で昇格を目指すといっても、昇格には数年・十数年単位の時間を要します。さらに、作業療法士に限らず、医療従事者の昇給スピードは全体的にゆっくりです。今の職場での昇格が現実的でなく、なるべく早く条件の良い職場で働きたいという方は、自分の理想に合う転職先を探すのがもっとも手っ取り早い方法だと言えます。

高給与の職場は意外と「あります」


作業療法士が転職をする場合、ハローワークや求人情報で転職先を探す方法もありますが、あまり効率的とは言えません。働きながらの転職活動は、忙しさでなかなか進まないばかりか、待遇面・職場環境・働く人の評判など、自力でリサーチするにはどうしても限界があるからです。

そこでおすすめなのが、療法士専門の転職サイトの活用です。専門のキャリアパートナーがきめ細やかなサポートしてくれるのはもちろん、希望に近い求人が出た場合はいち早く紹介してもらえます。

ほかにも、非公開の高給与求人や、ハローワークの求人票だけではわからない詳細情報も入手可能です。高給与の転職先を探している方は、一度転職サイトの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

おすすめのPT/OT/ST求人

リハビリデイサービスセンターArts

理学療法士(PT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

デイサービス笑顔いちばん鵜沼店

理学療法士(PT)
【月給】 195,000円-250,000円 基本給 175,000円-230,000円  資格手当 20,000円 【特記事項】 年齢・経験に応じて基本給考慮 【賞与】年2回(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度なし 【通勤手当】月上限20,000円  非常勤 【時給】 1,100円-1,200円 【昇給】年1回、1時間あたり10円 【通勤手当】月上限20.000円
岐阜県 各務原市
生活機能改善リハビリに特化したデイサービスで個別リハビリを担当していただきます♪ 平成28年度 岐阜市男女共同参画優良事業者に選ばれています!働きやすい環境づくりを行っています☆ 岐阜県介護人材育成事業者にも認定!

リハビリデイサービスセンターArts

作業療法士(OT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

エイトケア

言語聴覚士(ST)
◆常勤 【月給】250,000円以上  基本給 170,000円-  職務手当 60,000円  実績手当 0円-20,000円  経験手当 0円-10,000円  資格手当 20,000円 【賞与】年2回、2.5ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回  【退職金】制度有 ※勤続10年以上 【通勤手当】月上限 20,000円 【特記事項】 初年度初回賞与はこのとおりではない ◆非常勤 【時給】1,700円 (研修期間900円) 【通勤手当】あり
広島県 広島市中区
訪問看護ステーションからのリハビリ業務です。 常勤の場合は1日平均6件の訪問で、それ以上訪問の場合は実務手当で還元しています。 訪問先→事業所から半径3km圏内が主のため電動自転車での訪問も可能!そのためお運転NG方も相談可能です! 【求人ポイント】 ・月給26万以上! ・駅チカで通勤便利♪ ・土日祝休み! ・セラピスト在籍あり ・自家用車訪問の場合は直行直帰もOK!