自分の転職ニーズをしる

成約者様の情報

  • 栃木県 理学療法士
  • 40代・男性、
経歴
整形外科クリニック・外来 10年以上
希望
・特定のお休み(木曜日) ・現職と同等の年収(500万円-600万円)

栃木県の理学療法士の求人はこちら

ご転職のきっかけ

同僚の相次ぐ退職で1日担当される患者様の数が倍以上に増え、体力の限界を感じ転職を検討するようになりまました。

ご登録時のご状況

【登録時情報】
◆10年以上整形外科クリニックで勤務されている
◆転職情報収集段階

【求職者様のご希望条件】
◆特定の曜日のお休み(木曜日)が可能であること
◆現職と同等の年収であること(500万円-600万円)

お子様の都合上特定のお休みが必要であるが、融通が利くような勤務先は少ない。年収はご家族もいらっしゃる為下げることは難しいとの理由から、転職に踏み切れないご様子でした。

提案から入職までの経緯

【提案した事業所の特徴】
◆今まで活躍されてきた、同じ分野(整形)の事業所様
◆1人1人の患者様と向き合ったリハビリを提供することを大切にしている

【転職先への決め手】
◆患者様を大切にしているリハビリが提供できる環境である
◆お休み・年収が希望とマッチしたから

Aさんはキャリアパートナーとの面談で、ご家族を守る責任からお休みや年収など条件ばかりに目を向けていらっしゃいましたが、面談中に非常に患者様思いであることが伝わってきました。
転職のきっかけも「体力の限界」ではなく、患者様が増え一人一人と向き合えなくなったストレスではないですか、とのキャリアパートナーより質問させて頂いたところ、Aさんから「そうです。もっと患者様を大切にしたい」とのお言葉を頂きました。

キャリアパートナーよりご活躍されてこられた整形分野で、患者様とじっくり向き合ったリハビリを
提供している事業所様を提案させて頂き、ご面接となりました。
結果はAさんの今までのご実績と患者様思いである2点をご評価頂き、転職条件であった「特定の曜日のお休み」「現職と同等の年収」もご了承の上で、内定の運びとなりました。
Aさんも患者様を大切にしている事業所様の方針に共感し、内定を受諾されました。


担当者の視点

転職は条件に目を向けがちですが、自分の潜在的な転職ニーズを知ることで出会える事業所様が増え、転職の失敗も減ります。Aさんは「1人1人の患者様を大切にしたい」が転職ニーズでした。結果、その熱い思いが事業所様に伝わり、転職条件を了承して頂いた上でご内定となったのだと思います。

ここがポイント

条件面だけではなく、理想とする働き方をしっかりと把握した上でご提案します。

今回は給与面や勤務形態などの条件面だけではなく、率直な思いをしっかりと汲み取った上で、マッチする求人のご提案をさせていただきました。
コミュニケーションの中で「何を大事にされているのか」を見極めて、条件面だけでなく、希望の働き方ができる職場をお探しすることも、担当キャリアパートナーの務めとしてご案内させていただいています。