言語聴覚士として働く上で辛いこと・大変なこと

2020-10-26 15:30:00


言語聴覚士は発声や食事などの機能低下や障害がある人のリハビリを行う仕事で、やりがいがありますが大変な仕事でもあります。今回は、この仕事で大変なことや多くの方が抱えている悩みについて、また働きやすい職場を見つけるのに役立つ情報をご紹介していきたいと思います。
目次

辛いこと・大変なこと


言語聴覚士は話したり、食べたりする点で問題を抱えている患者さんとかかわる仕事です。ここでは3つの大変なことを挙げます。

患者さんとの信頼関係が必要


患者さんの中には訓練の結果がすぐに出ないという理由で、リハビリを拒否したり前向きに取り組むのが難しかったりする人もいます。そのような患者さん一人ひとりにしっかり向きあい、信頼関係を築くのは簡単なことではありません。

新しい知識を取り入れ続ける必要がある


ほかの医療分野やリハビリ分野、介護福祉分野の人たちと連携しながら仕事を進めていかなければなりません。そのため、関連する分野の理解を深める勉強会などに参加して新しい知識を取り入れ続ける必要があります。

高い技術やコミュニケーション能力が求められる


嚥下のリハビリを行う際には、患者さんがうまくできないと肺炎を起こして生死にかかわるため、高い技術や慎重さが求められます。また、医師や看護師などとの連携しながら患者さんの状態を的確に伝えたり、情報を共有したりするためにコミュニケーションスキルも必要です。

言語聴覚士の仕事をする上で多い悩み


次に言語聴覚士として仕事を行っていくうえで多くの方が感じている悩みを見ていきましょう。

リハビリの効果がすぐに出るとは限らない


リハビリをしてもすぐに効果が出ないケースが多いです。そのため、長期的な計画を立て、リハビリを通して出てくるわずかな変化を正確に把握し、将来につなげていくという考え方が重要になります。現在の状態を冷静に分析して根気強く訓練を続けていく地道さが求められます。

スキルを高めるのに時間がかかる


口の中は外から簡単に見える部分ではないため、経験が少ないうちは患者さんの口腔内がどのような状態になっているかわかりにくいものです。患者さんの口の動きや食べ方を観察して予測するなど、スキルを高めるのに時間がかかるのも、この仕事ならではの悩みといえます。

子供を相手にする場合にはさらに専門の知識が必要になる


教育現場など子供を相手にするケースも増えているため、通常の知識やスキルだけでは通用しないことがあります。子供とどのように接すればよいかを考え、子供の心理状態を把握する方法を知らないと訓練を続けるのが難しいこともあり、悩みの原因になりえます。

辞める理由あるある


いろいろと悩んだすえに言語聴覚士を辞める方もいます。ここでは辞める理由として多いことを3つご紹介していきます。

仕事の内容が自分の希望と違う


言語聴覚士は聴力や発声、飲み込みのリハビリなどが専門領域ですが、職場によっては介護領域の仕事しか任せてもらえないケースがあります。原因としては、雇用者が言語聴覚士の仕事内容を十分理解していないことやリハビリのための施設がないことなどが考えられます。

仕事の待遇が良くない


待遇があまり良くないので辞めたいという方もいます。とくに給料については同じような仕事を行う理学療法士や作業療法士と比べて少ないケースが多いようです。これは言語聴覚士の歴史がまだ短く、若い世代がこの職業に就いていることが多いからだと言われています。

職場の環境が良くない


「同期が若い人ばかりでうまくなじめない」「上司が年下でうまく接することができない」「上司が厳しい」など職場の人間関係に疲れたという理由で辞める方もいます。職場の環境が良くないと精神的にストレスがたまり、モチベーションを維持するのも難しくなります。

言語聴覚士として働きやすい職場は?


もし、今の職場に不満があるのであれば、思い切って転職を考えてみるのも一つの方法です。たとえば職場内で言語聴覚士の仕事を理解してもらえないことが悩みなら、言語訓練室を備えてリハビリに力を入れている施設を探すことで解消します。

また、給料が上がらないことが悩みなら、昇給制度がしっかりしている病院や施設に転職するのがおすすめです。頑張りを評価してくれる職場で働くことができれば、仕事を行ううえでのやりがいにもつながることでしょう。

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

検査技師限定 年収400万以上 週休2日、残業なし 研修制度あり、手当充実

おすすめのPT/OT/ST求人

リハビリデイサービスセンターArts

理学療法士(PT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

デイサービス笑顔いちばん鵜沼店

理学療法士(PT)
【月給】 195,000円-250,000円 基本給 175,000円-230,000円  資格手当 20,000円 【特記事項】 年齢・経験に応じて基本給考慮 【賞与】年2回(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度なし 【通勤手当】月上限20,000円  非常勤 【時給】 1,100円-1,200円 【昇給】年1回、1時間あたり10円 【通勤手当】月上限20.000円
岐阜県 各務原市
生活機能改善リハビリに特化したデイサービスで個別リハビリを担当していただきます♪ 平成28年度 岐阜市男女共同参画優良事業者に選ばれています!働きやすい環境づくりを行っています☆ 岐阜県介護人材育成事業者にも認定!

リハビリデイサービスセンターArts

作業療法士(OT)
【月給】 200.000円-240.000円 基本給 200.000円-240.000円 【特記事項】 昼食補助あり 500円/日 【賞与】年2回、2ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回 【退職金】制度有 ※勤続3年以上 【通勤手当】支給あり 非常勤 【時給】 1,000円-1,200円
栃木県 栃木市
デイサービスにて理学療法士の募集です! 高齢者領域で経験活かしたい方、大歓迎です! 非常勤の方もぜひお気軽にご相談ください!

エイトケア

言語聴覚士(ST)
◆常勤 【月給】250,000円以上  基本給 170,000円-  職務手当 60,000円  実績手当 0円-20,000円  経験手当 0円-10,000円  資格手当 20,000円 【賞与】年2回、2.5ヶ月分(前年度実績) 【昇給】年1回  【退職金】制度有 ※勤続10年以上 【通勤手当】月上限 20,000円 【特記事項】 初年度初回賞与はこのとおりではない ◆非常勤 【時給】1,700円 (研修期間900円) 【通勤手当】あり
広島県 広島市中区
訪問看護ステーションからのリハビリ業務です。 常勤の場合は1日平均6件の訪問で、それ以上訪問の場合は実務手当で還元しています。 訪問先→事業所から半径3km圏内が主のため電動自転車での訪問も可能!そのためお運転NG方も相談可能です! 【求人ポイント】 ・月給26万以上! ・駅チカで通勤便利♪ ・土日祝休み! ・セラピスト在籍あり ・自家用車訪問の場合は直行直帰もOK!