やりたいこと・やれることのバランスを見定めて転職を決意! 

成約者様の情報

  • 静岡県 理学療法士
  • 30代・男性、
経歴
総合病院(急性期・回復期) 11年目
希望
現年収を維持できる環境で、家族と過ごせる時間を増やしたい。

静岡県の理学療法士の求人はこちら

ご転職のきっかけ

現職場で勤務体制の変更があり、今まで休みだった日曜日の出勤が必要となりました。お子様が3名いらっしゃる為、ご家庭と仕事の両立がしっかりと図れる職場に移りたい、また今後の展望としても在宅医療に近い職場で勤めたいというご希望からご転職をお考えになられました。

ご登録時のご状況

【登録時情報】
★良い求人があればという形で、ご退職時期は特段決まっていない状況
★生活期に戻られた患者様への貢献をしたいというご希望があった状況
★管理職経験もあり、後輩指導や学生の受け入れ担当等のご経験も豊富な状況

【求職者様のご希望条件】
★年収は現職並み(450万円程度)をキープ
★土日祝のお休みが取れればベスト
★残業時間が少なく、ご家族と過ごせる時間が多い施設

提案から入職までの経緯

【提案した事業所の特徴】
★現職並みの給与を維持できる老健
★原則土日祝休みの取得が可能
★残業時間が10時間/月程度で、ご家族との時間を確保できる環境

【転職先への決め手】
★事業所の雰囲気やご対応
★管理職として勤務が可能な点

中々ご希望年収の維持が可能な施設をご提案できず、唯一管理職枠でご応募可能で、現年収も維持できる老健があり、提案させて頂きました。ご見学ご面接に伺っていただく前に、概算年収・有休取得率・残業時間などの求人情報に載っていなかった情報をお伝えさせて頂き、面接当日を迎えて頂きました。
その後、給与面で採用が難しいという判断になりそうな中、現場の職員の方がどうしても採用したいと法人本部に掛け合ってくださり、現在のご年収並みの給与でのご内定となりました。求職者様としましては、ご自身に対しての思いや期待感などが最終的には決め手になり、ご入職を決められたそうです。


担当者の視点

本件の場合、求人票に記載されている給与額を大きく上回った給与額でご入職を決められました。求職者様がご見学・ご面接の際にしっかりとご自身のご経歴や考え、強みをお伝え頂いたからこそ、現場のスタッフ様を巻き込んで雇用条件の変更が可能になったと思います。その為、給与提示を頂くまでお時間がかなりかかってしまいましたが、法人様の思いや考えと共に中間報告を都度求職者様にお伝えすることで、ご理解とご納得を頂けるよう意識して対応させて頂きました。

ここがポイント

お一人おひとりの仕事に対する「思い」をしっかりお伝えいたします。

雇用条件や働き方について、しっかりとした理想をもっており、それが採用する側にとって決してプラスなことではない場合もあります。しかし、お人柄や、仕事に対する思いをしっかりお伝えすることで、マイナスイメージは払拭されることがあります。その役割を担うのがキャリアパートナーの務めだと思っております。
PT/OT人材バンクでは、今までの実績とノウハウを元に、相性のよい求人の選定や交渉余地の有無など多角的な視野を持って、求人のご詳細をさせていただいています。